カフェインレスのお茶を楽しんでいます。

カフェインレスのお茶を楽しんでいます。

寝つきが悪いのが長年の悩みでしたが、最近かなり改善されました。夕食後にカフェインを摂るのをやめたことが大きいと思います。

 

カフェインは断っても、食後には何か飲まないと落ち着きません。できれば温かいお茶を飲みたい。最初に手を出したのはハーブティーでしたが、ハーブの薬っぽい香りがどうも苦手でおいしく飲めませんでした。気に入ったものを見つけようとカフェインレスのお茶をいろいろ試しています。

 

大豆茶、小豆茶、ごぼう茶など和風のもの、韓国の玉蜀黍茶など、カフェインレスのお茶は種類が豊富です。

 

寒い日にはジンジャー&レモンのお茶に蜂蜜を入れたり、お通じが気になる日はごぼう茶にしたりと、その日の気分や体調に合わせて飲んでいます。選ぶのも楽しいし、リラックスもでき、寝つきもよくなって、一石三鳥以上の効果を感じています。

 

お茶を飲む意味について

 

みなさんは普段からどれくらいお茶を飲んでますでしょうか?もし、普段あまりお茶を飲んでいないならもっとお茶を飲む事をおすすめします。

 

その中でも特に私が飲む事をおすすめするのが緑茶です。緑茶はお茶の中でも特に体に良くて抗菌作用があって健康に寄与するからです。

 

なので、これまでお茶をあまり飲んでこなかったという方やお茶を飲んできたけれども緑茶は飲んでこなかったという人はぜひ緑茶を飲んでみる事をおすすめします

 

それで多くの方は緑茶を飲んで良かったと感じると思います。

 

それぐらい、実際に緑茶を飲んでみると思った以上に体に良い事に気づくと思います。

 

少なくとも私はこれまでに緑茶を飲んでかなり健康になれたと思っています。